車の特徴や乗り心地

アルファードはトヨタが発売しているミニバンの中でも、とても人気のある車となります。アルファードは3列シートになっているのですが、日頃後部座席を使わない時にはフラットな状態に倒しておくことが出来るので荷物を置いておくことも可能です。子供たちが後ろの座席で遊ぶなんていうことも可能となっています。またアルファードは運転席と後部座席側のモニターがそれぞれ別になっているため、運転席側のモニターではカーナビとして使用して、後部座席のモニターは子供たちが好きなDVDなどを流しておくことが出来るようになっています。

アルファードはムーンルーフが付いてるタイプとそうではないタイプがありますが、ムーンルーフが付いているタイプでも明るすぎてしまわないように、ガラスには工夫がされているため、お天気の良い日にムーンルーフを開けていても暑すぎてしまうことがなく、本当に気持ち良く走ることができます。アルファードの姉妹車としてヴェルファイアがありますが、どちらも人気の車となっていて、車の内装の好みによってアルファードを好むのか、ヴェルファイアを好むのかが変わってくるようです。アルファードはすごく運転しやすい車だと言われていて、男性だけではなく女性でも運転しやすいと言った特徴があるため、ファミリーカーとしての需要が非常に高くなっているようです。

中古車でも値落ちしない

アルファードはあまりにも人気があるため、過去に発売されたものも含めて、中古車市場でもなかなか金額の落ちない車だとして知られています。一般的には発売から数年が経過すると中古車として販売されている価格はどんどん増していくものですが、アルファードはとても人気があるため、あまり値落ちすることがなく、現在でも比較的高い中古車として扱われています。しかし高い中古車として扱われていても欲しいと思っている人は次々と増えているようで、中古車販売を行っている業者などでは、アルファードの在庫が足りないという状況になっているようです。

アルファードのように大きな車になると山道の走行などでは不安定になってしまうことが多いのですが、アルファードはしっかりと山道でも安定した走行をすることが可能になっているので長旅をするにもぴったりではないでしょうか。3列目までシートを利用すれば沢山の人数が乗ることができるので、ご家族全員で旅行に出かけるなんていう時にも重宝してくれる車ですし、お友達同士でスノースポーツに出かけて行くなんていうときでもタイヤを履き替えて出かけることができるので、とても助かることが多い車だと思います。